読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

...Escapism*

日常と非日常の写真集

ニートの現実逃避旅

今日は特に何の写真も撮っていないので、昔の写真を。

今から3年程前、ニート時代に撮った写真です。

毎日お部屋で泣き叫んでいた時代です。

たまに働きゃなきゃって焦ることもあったけど、

とても社会復帰できるような精神状態ではなくて。

 

そんなとき私は旅に出てました。

このブログのタイトルEscapismというのは現実逃避という

意味なのですが、まさに現実逃避の旅。

もう何も考えたくなかったんです、はい。

 

国内外いろいろ行きましたが、

一番よく逃げたのは宮古島でした。

今も私の中で宮古島を越える場所はないです。

そんな大好きな宮古島で撮った写真を載せます。

(NikonD90)

 

f:id:escapismphoto:20150706223522j:plain

f:id:escapismphoto:20150706223530j:plain

f:id:escapismphoto:20150706223531j:plain

f:id:escapismphoto:20150706223539j:plain

f:id:escapismphoto:20150706223545j:plain

f:id:escapismphoto:20150706223550j:plain

f:id:escapismphoto:20150706223553j:plain

こんな感じでしばらく宮古島に滞在することで、

心を落ち着かせていました。

こんな感じで逃げながら、なんとか社会復帰を果たしたわけです。

お金も時間もかかりましたが、

現実逃避がなかったら、生き延びてなかったかもしれないし。

お部屋から出られなくなっていたかもしれないし。

結婚して主婦になってる今もなかっただろうし。

 

逃げもときには必要だし、悪いことじゃないと思う。

そういう意識でいるだけでも、生きるのが少し楽に

なったりする。

 

aya